以前気に入って履いていたスポルティバのカタナ、それがレースアップになって登場した。
ちょうど、楽に履けて使える靴が欲しいと思っていたところで、オールラウンドに使えて履きやすいカタナのレースアップバージョンとなれば、どれ程のものになるのかと期待は膨らんだ。今回自分が求める条件は、最近カクタスのお客さんのステップアップを目的に始まった、「ワンステップセッション」で、セッション中の1時間ずっと履いていられて、尚且つ本気の登りにも応えてくれる事。そんな都合の良い靴があるだろうか?。
 早速履いてみる。  
まず、「楽に履ける靴」ということで、くつ下を履いたまま、37.5を試す。
(ちなみに自分の足のサイズは25cmで、コブラなら36.5、ソリューションは37.0を履いている。)
  これは!、期待以上に快適で素直な足入れ、どこも痛くない!!。
楽シューズという意味では、これで決まりとする所だが、これだけ足入れとフィット感が良いと欲が出てしまう。
 
 今度は素足で、もうハーフサイズ下の37.0を試してみる。
ジャストフィット!!。 足型が素直な為、サイズを詰めてもどこも痛くない!。
紐は面倒くさいと思われがちだが、クイックレーシングシステムにより、紐の滑りが非常に良く、脱ぎ履きにもストレスがない。
37.0に決定。
 
 早速カクタスで履いてみる。
レースアップになった事で、フィット感は最高。ソールは「XS EDGE(エッジ)」。外周は硬く、内側は柔らかい為、緩い傾斜で細かいスタンスに立つ事も、強い傾斜でホールドを掴んで掻き込む事も、どちらにも充分対応する。ヒールもとても良く、様々なシーンで満遍なく使える。 あえて一つ弱点を挙げるとすれば、深いトゥフックの時に、紐の部分が当たって滑ってしまうという所だ。
R0012619.jpg
試しに先端の2~3箇所の穴を紐を通さずに途中から通してみると、トゥフックは思い通り効く様になったが、指先の締まりが弱くなった分、細かいスタンスに乗った時、力が逃げてしまう。靴の性能を引き出す為には、やはり先端から締めた方が良い様だ。深いトゥフックが必要な時は、履き替えれば済む話しで、実際何の問題もない。
 そして、今回この靴を一番お気に入りにさせてくれた点は、1時間以上履き続けても、全く痛くならなかった事だ。
勿論、足と靴との相性は人それぞれなので一概には言えないが、クセのない形で、履きやすく使えるこの靴は、初級者から上級者まで、全ての人にオススメできる一足だと思った。
 僕を含め、カクタスでも既に何人か履いている人が居ます。少々値は張りますが、履くのはタダ!!。
是非試し履きしに来てください。
                        スタッフ だいち


商品の入荷情報を早くお伝えするため
モンタニアのツイッターを始めました!
登録は↓からお願いします!
http://twitter.com/montania_shop
モンタニアのツイッター

ツイッターとは?
カクタスもツイッターを始めました!
登録は↓からお願いします!
https://twitter.com/cactus_climbing
カクタスのツイッター

カクタス 豊橋ボルダリング 豊橋クライミング クライミングレッスン クライミング施設豊橋