ベアフット
ニューバランスから発売になったベアフットランニング用シューズが入荷しました。
はだしは英語でベアフット。はだしランニングはベアフットとも呼ばれています。
裸足で走ることで自然と足裏全体で着地をするようになり、より自然で無駄のないランニングフォームになります。また、足の裏で直接地面に接地するので、接地感が伝わり、ランニングそのものがコントロールしやすくなる。など数々のメリットがあります。
現在では、はだし感覚で走ることのできるランニングシューズが生まれ、はだしランニングに近い感覚を、日常的に得ることができるようになりました。はだし感覚とは、完全にはだしで走るランニング「はだしランニング」で得られる感覚のことで、New Balance・Minimus(ミニマス)シリーズはランナーがシューズを履いていても「はだしに近い感覚」を得られるように設計されたランニングシューズです。
New Balance・Minimus(ミニマス)は前足部と後足部のミッドソールの厚さの差(前後差)を4mmにすることで、通常のランニングシューズよりもニュートラルで裸足に近い状態を生み出します。
このユニークな発想のシューズ、今回カラーはオレンジ/ブラックとグレー/イエローの2色が入荷しています。
税込・¥12600
是非モンタニアに足を運び、直に手にとって、試し履きしてみてください。新感覚の履き心地のシューズです。
New Balance・Minimus(ミニマス)特設ページ