10月26日(土)
当初、台風接近により開催が危ぶまれていた今大会
皆様の日頃の行いのお陰か、なんとか直撃をまぬがれ、オープン前には雨も上がってすっかり良い天気。
無事に開催する事が出来ました。
IMG_1353.jpg
まずは予選の様子から
すんごい良い顔で登ってるのは初参加のKB田さん
カクタスでの新たな楽しみを感じてもらえたんじゃないでしょうか。
IMG_1359.jpg
国体愛知県代表成年女子コンビも参加してくれました。
料理人、柴田さん     フォーー!でお馴染み、秦名さん
IMG_1361.jpg
初代マンモスチャンピオンは余裕のコーヒータイム。
そろそろカクタスクラス進出か!、お馴染みマリちゃん  剛腕Goくん
お!、さっちゃんとハギ君、同じ課題同じムーヴの別アングルの写真!
今、気付いた!。
IMG_1360.jpg
今回もまた出られない皆さんには、セッター&試登員としてお手伝いしていただいたお陰で、バラエティーに富んだ課題がたくさん出来ました。
みんなありがとう!。
その中にはあの日本代表、ココロ氏も!
IMG_1373.jpg
カクタス決勝セット中のたいちょーとコージ君
朝までの台風模様が嘘だったかの様な快晴
IMG_1358.jpg
調子に乗る店長を諫めるカヨちゃん
IMG_0753小
来るたびに上手くなるかぐやちゃん。一度は失敗した課題も、すぐに修正して完登して見せてくれた。
IMG_1362.jpg
3大会連続、ロッカー前のアツシ君ゲット☆ ロッカーの申し子か!?
カクタス最高峰ノギさん。さすが、見下ろし慣れしてますね☆
IMG_1562.jpg
予選終了間際にも完登が続出した今回、見ているこっちも熱くなるトライが最後まで続いた。
IMG_1563.jpg
そんな熱い予選を戦い抜き
マンモス女子決勝戦に駒を進めたのは、カクタスでは実力伯仲の、あかりちゃんとさっちゃん
そして109からの刺客、おーいわさんの3名。
全ての課題のメインセッターはカヨちゃん!
1本目。おーいわさん、さっちゃんが一撃し、プレッシャーの中、最もテクニックに定評の有るあかりちゃん
まさかの二撃!。面白くなって来た!。
2本目は女子マンモス最難課題。
ここで肩を痛めてしまった様子のおーいわさん、しきりに肩を気にしながらも果敢にトライ。しかし微妙なバランスをモノにする事が出来ない。
続くさっちゃんも中間部に苦戦。あかりちゃんもファーストトライで上部に迫るも、その後高度を伸ばす事が出来ず
 勝負の行方は最終課題へ
ここで、おーいわさんが最後に力を見せつける様に一撃。
さっちゃん&あかりちゃんは、互いに良いトライを見せたものの、ここまでの疲労が抜け切らず、完登する事が出来なかった。
IMG_1565.jpg
全てが終わってから聞いた話。
実は、2本目で指を痛めていたさっちゃん。しかしそんな事をおくびにも出さず、最後まで悔しがりながらトライし続けていたさっちゃんには感服。お大事に。
続いてマンモス決勝
2階の住人、金田さん
小さな武蔵、ハギくん
愛知県代表、ポジティブっ子のんたん
そして、クライミング歴1年ちょい、急成長中よっしー
IMG_1566.jpg
男女入り混じっての戦いとなったマンモスクラス
どうしても力に任せた動きになりがちな男性陣。ハギ君はいつも通りとは言え、珍しく金田さんも力んでいる。
そんな中、上手さと力強さを兼ね備えたのんたんの登りが光る。
1本目を一撃して見せたよっしーが、そのまま波に乗るかと思われた2本目。
一番手のハギ君が一撃して後続へプレッシャーを与える
二番手、のんたんが流石の安定したムーヴで上部に迫るも、惜しくも完登出来ず
続くよっしー、金田さん共に下部から抜け出す事が出来ないまま、最終課題へ。
小IMG_1063
川口コージ氏監修の最終課題
ワル楽しい一手目のランジを止め、ダイナミックなムーヴで最後の力を振り絞らせるニクイ課題。
最後に力を見せたのは、クライミング歴の一番浅いよっしー。
最後の課題を唯一完登。初決勝の舞台で見事初優勝を決めた!。
IMG_1094小
そして最後はカクチャン頂上決戦
カクタスクラス!
この面子は久々なんじゃないでしょうか
古山さん
ITOくん
シンジくん
一馬
カクタス四天王対決!
ミスを誘う一本目。いかに少ないトライで完登出来るかに勝負がかかるこの課題。
古山さん、ITOくん、シンジくん共に、素晴らしい集中力を見せ、全員一撃!。
IMG_1574.jpg
一本目とは言え、前の選手が全員一撃してきた時のプレッシャーは計り知れない。
しかし、そこはさすが実力者一馬。一撃組が見守る中、余裕の一撃。登れた時のホッとした顔が印象的だった。
二本目はまたしてもコージ君作、長めルーフでヨレさせる狙いの課題。
IMG_1576.jpg
古山さん、シンジ君が狙いにはまり終了点タッチに終わったこの課題で
ルート練習の成果を見せつけるかの如く安定した登りを見せたITO君が、ここでも一撃!、一馬も一撃で続く。
IMG_1148改
まだ誰にでも勝つチャンスがある状況での最終課題は、ここ数年クライミングコンペでは必ずと言って良いほど出てくる地ジャン課題。
わたくし非常に苦手意識がありまして、話すと長くなるので割愛しますが、自分へのプレッシャーの意味も込めて今回最終課題として作りました。
一番手の古山さん、地ジャンに苦戦を強いられ、後半追い上げるも完登ならず。
続くITOくん、豪快に地ジャンを決め、軽快なクライミングでまたしても一撃!!。
地ジャンだけなら国内でも100本の指に入るであろう上手さを見せるシンジ君。
これ以上ないくらい綺麗に地ジャンを決めるも、惜しくも完登へ繋げられず。
最後に登場の一馬。見ていなくても会場の雰囲気でITO君が一撃したことは解っている。
オブザべでは余裕発言だった一馬も、一度でもミスれば負け確定のプレッシャーの中、出だしの地ジャンに相当びびっている様子。
しかしそれでもなんとか、かなり危ない感じではありながらも地ジャンを一発で決め、そのまま一撃して見せた。 
IMG_1577.jpg
ここで予選のカウントバックなんかにしても面白くないので、当然スーパーファイナル突入!!
ITO君、一馬の一騎打ち!。
IMG_1579.jpg
決勝進出者などなど、みんな集まって急遽作ったスーパーファイナル課題☆
先行のITOくん、意外にも下部に苦戦し、ここへ来て遂に完登を逃す。
IMG_1201小
登れなくてもここで負けは無い一馬。プレッシャーは無いものの、気合充分のキレのあるクライミングで見事一撃!
文句なしの完全優勝!!  さすがだ!。
IMG_1206改
マンモス女子、おーいわさん。 カクタスクラス、一馬。 マンモス、よっしー。
おめでとう!!!。
IMG_1211 改
台風の影響で、開催すら危ぶまれていた今カクチャン。
終わってみれば、予選、決勝通して素晴らしい内容となったのは、本当に皆さんのお陰です!!
   感謝!!!