2013 8月17日(土)
お盆休み終盤のこの日、当初参加人数が危ぶまれていた今大会も、蓋を開けてみれば過去最多的参加人数を記録。
そしてその過半数がカクタス外からの参加者と言う、史上稀に見るカクチャンとなった。
 オープンを待ちわびる常連の皆様と、初参加の巨人!? リアル過ぎて怖い!。
3戦開幕
 
今回、参加者多数の為、完全に2組に分け、30分2ラウンドで行った予選。
皆さん、いかがでしたか?。
中には30分という時間にやられ、焦って集中しきれなかったと言う人も居たとか居ないとか。
しかしそこは皆同じ条件。
制限時間にとらわれず、自分の出来る事に如何に集中してトライできるかが勝負の分かれ目。
4.jpg
 そんな集中したトライ
 みんないい顔してます!!。

3_20130825163325223.jpg
今回最年少、三重から来てくれた、僕と同じ名前の大地くん!。左上はお父さん。 

5_20130825174508461.jpg
 ごった返すロッカー通り。
 そして何故か前回同様、この写真に写ってるのは、109のアツシ君!。

女子の笑顔に男子頑張る的図
7_201308251745116a4.jpg
生気を使い果たし、一気にお婆さんに戻るイクちゃん。
2_20130825163324e61.jpg
カクタスの新勢力の方々も初参戦!。カクタス、カクチャンに新しい風をもたらせてくれています!。
新人
30本の予選課題の中には、カヨちゃん課題は勿論、今回参加出来なかった人達が作ってくれた課題も有り、バラエティーに富んだ30本になりました。
しかし、せっかくの楽しい課題に私が手を入れて前半を悪くしてしまったせいで、その課題の楽しい部分を味わってもらう事が出来ず・・・反省、今後に活かします!。
左、いつも子ども達を連れて登りに来てくれる、お父さんクライマーのTOヨダさん。
右、決勝なんかでは、いつもイチバン最初に拍手をしてくれてる熱い男、O谷さん。

6_20130829194358542.jpg
余裕で目線をくれる、2連続出場の懐かしい顔。 と、くノ一。
新城109からも数名の刺客が!。

CUBEからは、女性クライマーも初参戦してくれました!。そして、転勤してからもカクチャンに来てくれるGO to Show君!。
8_2013082517451160b.jpg
   めきめき成長中のトミダさん。     おなじみゆ~や君

今回のベストムーヴ賞は、TA中シンジ君
ベストムーヴ賞
ベストムーヴ オブ ザ イヤーにノミネートされました。
お客さんから沢山の差し入れをいただきました、ありがとうございます!。
10_20130826173011dc5.jpg
真剣に壁と向き合う姿ってカッコイイですね!
9_20130826173009800.jpg
がんば がんば がんば がんば がんば がんば がんば がんば がんば
がんばっとるT
ベストTシャツ オブ ザ イヤーにノミネートされました。
11_20130826173011384.jpg
熱い予選を戦い抜くと、待っているのは決勝の舞台。
今回も、3つのクラスに分けての決勝戦。
まずは、小学生以下全員による小マンモスクラス!
めきめき上達中、カクタスの次世代を担う、初参戦かぐやちゃん!
三重からカクチャンの為に来てくれた、こちらも初参戦、最年少大地くん!
お馴染み、田中兄弟の弟、ゆ~や君!。
初参戦、神吉兄弟の弟、りょう君!。
109のホープ、アツシ君!。
こちらもお馴染み田中兄、りょーた君!。
そして、神吉兄、こちらも初参戦、なおや君!。
以上、7名。サドンデス方式による戦い。
予選からかなり良い動きを見せていた最年少大地君。カクタスから唯一決勝進出し、最近本当に上手くなって来たカグヤちゃん。
二人とも、初参戦のカクチャンでいきなりの決勝戦と言う状況の中、素晴らしい集中力とポテンシャルの高さを見せてくれた!。
IMG_0965.jpg
前回優勝の実力者、ゆうや君も一本目に苦戦。 「FIRST RIDER」って書いてあるけど三番手。
二本目以降に勝ち進んだのは、109アツシ君、田中兄りょーた君、神吉兄弟。
毎回このクラスは非常に盛り上がる。
トライ数やパンプを恐れ、レストが長くなったり、トライする度に高度が落ちて行きがちな大人達と比べ
疲れ知らずの子ども達はマシンガントライの末、最後には完登してしまったりするからだ。
次回からは、キッズをメインに持って来ようかな。
そんな熱いキッズクラスを制したのは、全ての課題を一撃して見せた神吉直也くん!!。
IMG_0966.jpg
初めてのカクタスマントルをさらりと返し、観客の声援に応える余裕!。場数と実力の差を見せつけた!。
お次はマンモスクラス。
キッズで頑張ってくれた大地君のお父さん、田中けんさん。
クランチから初の刺客!?、栗原くん。
僕の生まれ育った是空からは、原田くん。
二大会連続カクチャンに戻って来てくれた三浦くん。
そして、今年も愛知県代表、お馴染み 三浦真理子。
親子で同じ趣味、そして揃って決勝進出なんて素敵過ぎる田中親子!。
IMG_0967.jpg
1本目は、O町さん&中ムラ君作のガバガバだけど侮れないルーフ課題。是空の原田くん、そして流石の安定した登りで三浦のマリちゃん一撃。
IMG_0968.jpg
シンプルに悪い2本目は、完登者出ず。しかし皆同じくらいの高度で、勝負の行方は最終課題へ。
3本目。マンモス決勝の為だけに付けられた、誰も触った事の無い新たなハリボテを含む三つのホールドが追加され
普段カクタスで登って居る人も、そうでない人も平等な条件で戦える課題、しかーし!!
なんと!、マンモス決勝にカクタスの常連さん一人も出てな~い!。
かくして、カクタスの皆様が見守る中、初お目見えの白いハリボテを捉え、スペシャルな最終課題を手中にしたのは
奇しくもカクタスでクライミングを始め、現在は埼玉在住、カクチャンの為に来てくれた三浦くん!!。
IMG_0969.jpg
最終課題を只一人完登して、優勝っぽい感じを見せたものの、勝ったのは1課題目を一撃した原田くんでした!。

そして最後はカクタスクラス。
カクタスのエース、一馬を欠く今大会
決勝へ進出して来たのは
CUBEから初参戦の、飯島さん、谷口さん、古谷さんの3名。
予選1位通過、R&F久保くん
我がカクタスからは、ミスターテープ課題古山。ベストムーヴオブザイヤー田中が食い込んだ。
IMG_0970.jpg
シンプルでいやらしい1本目。実力的には全員が一撃できるはずのこの課題。決勝一本目、制限時間内という状況下でそのパフォーマンスを発揮できるかが鍵。
IMG_0971.jpg
二本目は、ムーヴの読みと持久力が試される課題。決勝の舞台にしては少し長めのこの課題。
序盤のムーヴ解析に手こずりながらも、最終トライで終了点タッチまで迫るパフォーマンスを見せた古山さんが場を盛り上げてくれた。
そしてラストは、マンモスに続きスペシャルな課題。今回参戦できなかったエース一馬が作ってくれた課題に、ニューハリボテを加えて完成したこの課題。
勿論カクタス組みも誰も触った事の無い鏡餅。
IMG_0972.jpg
一番手の飯島さんが鏡餅を攻略し、終了点に迫るも届かず、 後続に期待が高まった。
しかし、その後なかなか鏡餅を攻略する者が現れない。
ミスターテープ課題古山さんも、安定感のあるムーヴを繰り出しつつも、鏡餅を捉えきれず。
カクチャンでは3倍強くなる筈のシンジ君も、今回は普段のシンジ君で、気持ちこそ切れずに最後まで良い登りを見せてくれたものの、やはり高度を伸ばす事が出来ない。
最後に登場した久保くんも、多彩なムーヴで会場を沸かせてくれたが、制限時間内に正解を導き出すことは出来なかった。
IMG_1049.jpg
そして、実力伯仲のカクタスクラスを制したのは、2本一撃したCUBEの古谷さん!
チャンプズ
左から、原田さん、古谷さん、神吉君
おやおや、今回も優勝者にカクタスの面子が一人も居ないぞー。
  がんばろうカクタス!!
過去最大規模となった第3戦でしたが、お陰様で一人の怪我人も出ることなく、無事に終了する事ができました。
ご協力ありがとうございました!。
それでは皆様、また2ヶ月後、10月のカクチャンでお会いしましょう!!。
だいち